ニュースリリース一覧News release

  1. HOME
  2. ニュースリリース一覧

News release

  • 2019/11/29Alexaスキル「最後のとき」をリリースしました

    AmazonのAIアシスタント、Alexa用スキル「最後のとき」をリリースしました。

    最後のとき
    https://www.amazon.co.jp/dp/B08223WWHY/
    最後にあれをしたのはいつだろう?と忘れてしまいがちな行動を、あなたの代わりに覚えておいてくれるスキルです。

    プラグインでは音声インターフェイスを使ったシステムの開発を進めています。受付を音声対応させたい、両手の塞がる場面でのシステムを構築したい、など音声インターフェイスのご相談はお気軽にお声がけください。

    Continue reading →

  • 2019/01/22人材派遣業における広告実態レポート作成へご参加しませんか?

    日本における人材派遣業の売り上げは、平成20年のリーマンショック後に大きく落ち込みましたが、平成25年を底に上昇傾向にあります(厚生労働省「労働者派遣事業報告書の集計結果」より)。一方、有効求人倍率も平成26年から1.0を超え、全国的な人手不足から派遣業でも人材の確保が難しくなっています。今後も効果的かつ継続的に人材を確保するために、広告費の観点から業界を横断する指標を導き出す広告実態レポートを作成します。
    なお、当レポート作成は、札幌市産業振興財団による助成金「平成30年度ITビジネス創出支援事業費補助金」の採択プロジェクトの一巻として実施しています。

     

    参加メリット

    ご参加いただいた皆さまには、作成した広告実態レポートに加え、業界内の位置付けを示した診断結果をご提供いたします。
    レポートでは応募単価、面接単価、採用単価の指標を用いて分析を行います。この指標から求人広告がどのくらい効率的だったか、を比較検討します。
    当レポートへのご参加に費用はかかりません。

     

    説明会開催要領

    広告実態レポート作成について説明会を実施いたします。参加無料ですので、お気軽にご参加ください。

    日時:平成31年2月18日(月)10:30 ~ 11:30
    場所:札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ内 中研修室B

    Continue reading →

  • 2018/09/30OfficeTime365がIT補助金対象となりました!

    OfficeTime365IT補助金対象となりました!

    詳細はお問い合わせください!

    Continue reading →

  • 2018/06/13採用365とWebサイト作成はIT補助金対象となりました!

    採用365Webサイト作成IT補助金対象となりました!

    詳細はお問い合わせください。

    Continue reading →

  • 2018/04/16採用365ベータ版リリース

    派遣会社とタッグを組み採用実務で「使える」システムを開発しました。

    詳細は採用365ページから。

    興味のある方はお問合せフォーム、またはお電話でご連絡をお待ちしております。

    Continue reading →

  • 2017/08/1410周年特別記念オファー!

    このたび株式会社プラグインは設立10周年を迎えることが出来ました。

    日頃の皆様のご指導ご鞭撻のおかげと思っております。

    そこで感謝の気持ちを込めまして特別オファーを考えました。

    以下の条件を満たすお客様限定で通常単価(2017年8月現在)設計40,000円/日、製造、試験30,000円/日(いずれも税抜き)のところ20%OFF!

    1)新規のお客様

    2)2017年8月中にシステムお打合せ、ご発注いただき前払いで2017年9月末日までに全額(もしくはご相談で)ご入金できる(8月末のご請求とします)

    ※ただし物品の仕入れは割引対象外

    ※お申込み多数の場合は納品が遅れる場合があります

    お問い合わせはこちらのフォームまたはお電話(011-290-3400)にて担当松場、遠藤宛でお待ちしております。

    Continue reading →

  • 2016/09/16デベロッパー体験インターンシップを行いました!

    先週9/5~9/9の日程で、5日間のインターンシップを実施しました。
    参加してくれたのははこだて未来大学の3年生です。
    内容をご紹介します!

     

    【Day.1】スタートアップ
    ・インターンシップの説明
    ・会社紹介
    ・システム開発業務の流れの説明
    ・目標設定

     

    【Day.1~2】勤怠管理プログラムの作成(vb.net,SQL Server)
    プログラムの基礎部分を用意し、参加者には一部機能の実装を行ってもらいました。

    ・DataGridViewを利用した表示制御
    ・プログラムからのSQL Serverの操作
    ・マスタデータ作成

    Day.3までの予定でしたが、想定よりも参加のスキルが高く、2日で終わってしまいました。

     

    【Day.3~5】プロジェクト参加
    稼働中のプロジェクトに参加し、実際の作業を行ってもらいました。

    ・既存システム改良業務のプログラミング
    ・既存システム改良業務の試験

    本人の希望を踏まえ、プログラミングより試験に重点を置いて実施しました。システムの基本操作を覚えて試験を実施、エビデンスの取得も行ってもらいました。

     

    <参加者の感想>
    プログラムやデータベースがどのようにシステム開発等に利用されているかが分かったと思います。また、実際にプログラミングで変更を加えさせていただいたり、テストなど非常に貴重な経験をさせていただきました。
    試験については、おそらく一番長い時間やらせていただいたと思います。システムの開発や改良などを行う際に、こんなにも膨大な量の試験を行っていることは知りませんでした。
    また実際にやらせていただいた時も、1項目1項目がとても大変なものでした。システム開発、改良の時にこのような試験をしているということが非常に勉強になり、全て良い経験だったと思います。

     

    今回のインターンは、プログラムやデータベースを使用してどのようにシステム開発を行っているのかを現場で見たいという思いから応募してくれました。
    一般的な話から、プロジェクト固有の話、業界の話、就活のアドバイスなど、分かる範囲で疑問にも答えることができました。

    弊社としても初めて実施したインターンシップでしたが、色々勉強となることも多かったと思います。
    是非またやってみたいです!

    Continue reading →

  • 2016/09/08自作Officeアプリケーションを改修したい人は、他にいませんか?

    先日、会計ソフトと連動する Access アプリケーションの修正のご依頼がありました。
    CSV から会計ソフト用のデータを作成する、というアプリケーションです。
    会計は制度改正に対応して頻繁にアップデートがありますので、そこについて行くのがは大変ですよね。

    ところで、Office のマクロは良く出来ていて、これまでも

    従業員の方が作った Excel アプリケーションの修正

    というご依頼も良くあります。
    きっと最初はご自分の作業効率アップのためにちょっとしたアプリケーションを作成するつもりだったのが、完成度が高くて会社の公式システムとなり、高度化したのでしょう。
    業務に精通した方々により作り上げられたプログラムですので、とても高機能で驚かされることもしばしば。
    こういった Office アプリケーションを Web 化して欲しい、というご要望が一番多いですね。

    一方で、

    当時の従業員の方が退職してしまって誰もメンテナンス出来なくなってしまった

    という理由でご依頼をいただくことも少なくありません。
    当社では、既存プログラムの解析とお客さまへのヒアリングを通じて、既存システムの分析を入念に行うことで、プログラムの設計書などがなくとも、効率よく改修作業を行うことが可能です。

    社内製システムだけでなく、既存システムの保守がきれてしまった場合なども、現在の技術動向に合わせたリプレース、移行、改修作業のご提案をいたしますので、お気軽に当社にお問合せください。

    具体的には、
    ・Excel や Access などの Office アプリケーションの改修、Webアプリケーション化。
    ・既存システムとパッケージの連動ツールの作成。
    ・業務フローに合わせたインターフェイスの改良。
    など、総改修からツールによる簡易な改善まで、幅広く対応いたします。

    セカンドオピニオンを聞きたいというご相談もお気軽にお寄せください。

    お問い合わせはこちらから。

    Continue reading →

  • 2016/07/14祝!ライラックファーマ社 須佐さん 大賞受賞!

    弊社松場と親交のある須佐太樹さんが、2016年4月にライラックファーマ株式会社を設立し起業しました。ライラックファーマ社は2016年に北大発ベンチャーとして発足し、パーキンソン病治療薬の開発を行っています。その須佐さんが、去る2016年3月に「SAPPOROベンチャーグランプリ2015」にて大賞を受賞しました!

    そこで、受賞から少々時間はあいてしまいましたが、先日、お祝い会を開き、会の前段として、須佐さんから新会社「ライラックファーマ株式会社」の事業内容を説明していただきました。
    熱心に説明してくださる須佐さん…

    lilacpharma1

    それを聞く弊社松場…

    lilacpharma2

    説明会では事業の内容や見通しだけでなく、パーキンソン病や、新薬についての専門的な質問も飛び交い、非常に有意義な時間となりました。
    須佐さんとライラックファーマ社の洋々たる前途は輝かしく、プラグイン社も起業の初心に帰って頑張ろう!という気持ちになりました。また、せっかくの縁ですので、ライラックファーマ社と協業できるようになるといいなぁ、と思いました。

    おまけ:お祝い会で嬉しそうに顔を赤くする須佐さん

    lilacpharma3

    Continue reading →

  • 2016/04/05サーバー保守について

    弊社ではお客様のサーバーをお預かりする際の基本設定としては以下のものを行います

    ・サイトの死活監視

    ・セキュリティアップデート(緊急度によって随時または定期的に)

    ・他サーバーへのデータのバックアップ(毎日)

    ・アクセス解析(awstats等)

    また、それらの結果サイトに影響が及ばなかったかどうかや再起動による稼働率などお客様に合わせたサーバーメンテナンスレポートを毎月発行して情報共有につとめています

     

     

    Continue reading →

  • 2016/03/01phpScheduleItで終日の予約で運用する方法

    phpScheduleIt(Booked)では、30分ごとの予約が初期設定ですが、1日1件の予約、終日の予約、という運用も当然にありえると思います。
    設定で疑似的にこれを実現してみましょう。

    管理者でログインし「管理」メニューから「スケジュール管理」を選択します。
    終日単位で予約するスケジュールの「時間枠の変更」を選択します。

    下図の設定画面が表示されます。

    時間枠の変更

    「予約可能な時間枠」に「00:00 – 00:00 10時」と入力すると、24時間1枠のスケジュールになります。「10時」という部分はラベルなので、任意の文字列に変更可能です。今回の例では疑似的に10時から利用可能です、というように見てほしかったので10時と入力していますが、例えば、「終日」と入力するなどの表示も可能です。

    実際の画面表示は下図のようになります。

    予約状況

    注意点はリソースカレンダーの画面からの予約作成時に終了日時が当日になっていて入力チェックでエラーになってしまい、終了日時を手動で翌日設定する必要があることです。ここは設定では回避できないようです。

    予約の作成

    いかがでしたでしょうか。スケジュールの時間枠の活用方法でした。

    Continue reading →

  • 2016/01/25Booked(phpScheduleIt)のメール送信設定

    システムとしてのメール設定は、以前のインストール手順でOKですが、ユーザの設定を有効にしてあげないと、メールによる通知がなされません。

    ユーザ側での設定手順は、画面上部の「マイアカウント」→「通知設定」を選択して、

    通知設定

    必要な通知を有効にします。
    デフォルトでは、どれも通知されない設定ですので、新規ユーザには設定を促すようにしましょう。

    Continue reading →

  • 2016/01/21BookedのPHP動作環境は5.5以上

    2016年1月現在、Bookedの公式サイトには、PHP 5.2以上と記載されています。

    Booked Requirements

    でも実はboolvalという関数を使っているため、PHP 5.5以降でないと動作させることが出来ません。2016年1月現在、CentOSの公式リポジトリでは5.5がインストールできませんので工夫が必要になります。Bookedをホスティングしようとお考えの方はご注意ください。

    ちなみにphpScheduleIt 2.4.2ではboolvalは利用されていないようです。

    ※公式サイトのContact usを通じて報告しておこうと思います。

    Continue reading →

  • 2016/01/20Booked(phpScheduleIt)インストール手順

    BookedあるいはphpScheduleItのインストール手順を詳説します。試してみたのはBooked 2.5.16、phpScheduleIt 2.4.2です。

    1 前提条件

    完成状態:
    あるドメインのルートがBookedのurlとします。
    http://[ドメイン]/

    環境:
    CentOS 6系
    PHP 5.5系
    MySQL 5.6系

    インストールパス:
    /var/www/booked/
    にBookedのソースを展開することとします。

    その他:
    Booked自体のアップデートを簡単にしたいので、ソースはGitで取得する方法にしたいと思います。Gitがインストールされていない環境の場合には事前にインストールしてください。

    2 ソース取得

    Source ForgeのBookedのリポジトリからインストールパスにクローンします。

    git clone git://git.code.sf.net/p/phpscheduleit/source /var/www/booked

    .git

    ディレクトリが、

    /var/www/booked

    に作成されてしまいますが、ブラウザからアクセスするのは

    /var/www/booked/Web

    なので、問題ないと考えます。

    3 Booked設定ファイルの作成

    テンプレートファイルから設定ファイルを作成します。

    cp /var/www/booked/config/config.dist.php /var/www/booked/config/config.php

    修正する箇所は以下のとおりです。

    $conf['settings']['default.timezone'] = 'Asia/Tokyo';
    $conf['settings']['allow.self.registration'] = 'false';
    $conf['settings']['admin.email'] = '[システム管理者のメールアドレス]';
    $conf['settings']['default.language'] = 'ja_jp';
    $conf['settings']['script.url'] = 'http://[ドメイン]/';

    allow.self.registrationは、ログイン画面で自分で登録する機能を有効にするか無効にするかの設定です。勝手にどんどんユーザーを作られるのは困るのでfalseにしておきます。

    $conf['settings']['database']['type'] = 'mysql';
    $conf['settings']['database']['user'] = 'booked_db_user';
    $conf['settings']['database']['password'] = '[パスワード]';
    $conf['settings']['database']['hostspec'] = '127.0.0.1';
    $conf['settings']['database']['name'] = 'booked_db';

    MySQLの設定は後からインストール時に使います。
    なぜかインストールするときに、ユーザ名が「データベース名_user」と固定して処理されるので、設定ファイルでは気を遣って合わせておく必要があります。

    $conf['settings']['phpmailer']['mailer'] = 'sendmail';
    $conf['settings']['phpmailer']['sendmail.path'] = '/usr/sbin/sendmail';

    メール設定はsendmailにしておけば送信だけはされるのではないかと思いますが、インストール時点では未検証です。

    $conf['settings']['install.password'] = '[パスワード]';

    インストール時に使うパスワードです。その後は使わないものと思われます。

    4 不足ディレクトリの作成と権限の設定

    Smartyのテンプレートキャッシュ用ディレクトリを作成します。

    mkdir /var/www/booked/Web/tpl_c

    画像アップロード用ディレクトリを作成します。

    mkdir /var/www/booked/Web/uploads/images

    どちらもApacheが書込みできるよう権限を設定します。

    5 Apache設定

    httpd.confなどを編集し、

    /var/www/booked/Web

    をドキュメントルートに設定します。
    Apacheを再起動し、設定を有効にします。


    /etc/init.d/httpd restart

    6 Bookedインストール作業

    http://[ドメイン]/install

    にアクセスし、順に必要な項目を入力していけばインストールできます。

    phpScheduleIt Install 1

    ここでは3で設定したインストール用パスワードを入力します。

    phpScheduleIt Install 2

    MySQLのrootとそのパスワードを入力します。rootでなくともデータベース作成権限のあるユーザでも構いません。
    また、下の3つのチェックですが、それぞれ

    ・MySQLのデータベースを作成する
    ・MySQLのユーザを作成する
    ・Booked(phpScheduleIt)の管理者ユーザーおよび一般ユーザーのサンプルを作成する

    のオプションとなっています。どれもチェックを付けて実行しておくのがいいと思います。特に、ユーザについては後から削除も可能ですので、インストール直後に動作確認が出来ることからチェックをつけてインストールしておくのをおすすめします(ただし、パスワードはすぐに変更してください)。

    7 後片付け

    インストール用のディレクトリ、

    Web/install

    は、そのままにしておくと初期化にも使われてしまうので、削除なり移動なりで対処する必要があります。
    今回は移動しておくことにします。

    mv Web/install install_moved_from_Web

    以上でBooked(phpScheduleIt)のインストールは完了です。

    Continue reading →

  • 2016/01/17phpScheduleItを使った機器予約システム構築中!

    phpScheduleItを使った案件は以前にもありましたのでだいぶ慣れてきました

    最新版のBookedはどうも動きが不安定だったのでphpScheduleItの最新版としています

    あまり予算がないけど機器や施設の予約システムが欲しいという方はお問合せ下さい

    Continue reading →

  • 2015/11/23治療院向けシステム構築中!

    これが出来れば施術士の方の無駄な事務作業を減らしてもっと効率化が進むはず

    単体の治療院だけでなく会社組織としての管理機能もあります

    将来的にはWebサイトの予約システムと連動させたり集客もサポートしていけるようにしていきます!

     

    Continue reading →

  • 2015/10/08Microsoft SQL Serverで複数のインスタンスを稼働させる

    とあるパッケージのインストールを依頼されたのですが、複数のお客さんへの提供を予定している、との要望を受けました。開発ベンダーに確認したところ、その場合にはMicrosoft SQL Serverのインスタンスを複数立てる必要がある、と説明を受けました。ぬぬぬ。DBを分けるのではなく、インスタンス単位で分けるのですか…リソース食いそうな作りです。

    Continue reading →

  • 2015/09/17Windows ServerでApacheとIISの共存

    Windows Server上でApacheを稼働させていたところ、.NET Frameworkで作られたパッケージを動かしたい、というリクエストが。
    Apacheでリバースプロキシしてやって、IISを共存させようと思います。

    Continue reading →

  • 2015/09/16JavaScriptの論理演算子

    JavaScriptでよく見かける分岐条件の省略

    var player = name || ‘anonymous’;

    いまいちピンとこなかったので私はあまり使わなかったのですが、この記事を読んで納得できました

    まだまだ勉強ですね

    JavaScriptの「&&」「||」について盛大に勘違いをしていた件

     

    Continue reading →

  • 2015/07/062か月目のApple Watch使用レポート

    Apple Watchを付け始めて2ヶ月経ちました。今日の時点でのApple Watchへの評価は「意識しないで使っている装置」であり、Apple Watchでなければ出来ない機能はないが、身にまとっているからこそ気づく仕掛けが気持ちよく、使っていて良かった、と思える出来ばえです。

    Continue reading →

  • 2015/05/26Gitのブランチに日本語名をつけるとRedmineのリポジトリでエラーになる

    当社では、今のところGitHubは利用せず、Redmineと連携できるよう自社サーバに共有レポジトリを設置しているのですが、あるプロジェクトでRedmineからリポジトリ表示をすると500 Internal Errorが出るようになってしまいました。

    Continue reading →

  • 2015/05/22Redmineプラグイン「Issue Template」のインストール

    Redmineのチケットの内容をテンプレート化して質を高めようと、下のプラグインを導入しました。

    Issue Template
    http://www.r-labs.org/projects/issue-template

    インストール自体はWebを参考に行いましたが、どうもちゃんと読み込んでくれません。
    Apacheのエラーログから、

    [Redmine]/public/plugin_assets/redmine_issue_templates
    [Redmine]/public/plugin_assets/redmine_issue_templates_notes

    のディレクトリに対しApacheが読み込み権限がないと動作しないようで、単純なミスでした。
    これで動くようになりました。

    Continue reading →

  • 2015/05/20大型受託案件

    某社にて運用されている業務システムの大改造案件が入りました

    今までにない規模なので他社さんに応援もお願いして進めて行きます

    過去のやり方に固執せず品質を上げていく努力をしていく所存です!

     

     

    Continue reading →

  • 2015/05/01OFDMとチケット販売機

    IMG_2499[1]

    OFDM2台と、

     

    IMG_2500

    旧型チケット販売機

    こっちもまだまだ現役ですよ

    ノートPCにシステムをインストールして出荷を待っています

     

    Continue reading →

  • 2015/04/27Apple Watch届きました

    6月出荷予定と表示されていたのですが、週末に届きました。
    何かのシステムに活用できないか?という調査目的に購入です。と言えば聞こえはいいのですが、単に新しいもの好きなだけ?新しいアイディアが思いついたらシステムに取込んでいきますよ!

    さて、今日、午前中に使った感想としては、バッテリーが確かにどんどん減っていきます。朝7時くらいから付けて12時時点で残り67%と表示されています。確かに今日は面白がっていじっている時間が長いので、減るのが早いと思いますが、帰る時間までもつのか、ちょっと心配です。つけながら充電も出来ないので、予備の充電ケーブル買うのもなぁ、と思っちゃいます。USB Type-Cに移行してから考えてもよさそうだし…

    後は、使い勝手としては、振動が思うよりも優しいです。ちょっと移動してたりすると気づかないかも知、と感じました。Pebble使ってる人は振動でビクッとなるって言ってたので、そのくらいの方が心臓にはやさしいのかも知れませんね。

    Continue reading →

  • 2015/04/06新型チケット販売機届きました

    チケット販売機

    新しいチケット販売機用にソフトをカスタマイズします。

    ちなみに型番はVMT1E。

    日本のどこかで使われると思うとわくわくしますね。

    Continue reading →

  • 2015/04/04BLOGに「ピープル」の記事を追加しました

    Continue reading →

  • 2015/03/05BLOGに「PostgreSQLの文字コードをEUCからUTF-8に変換して移行する」の記事を追加しました

    PostgreSQLの文字コードをEUCからUTF-8に変換して移行する

    Continue reading →

  • 2015/02/08BLOGにコーヒーサロンプラタナスの記事を追加しました

    コーヒーサロンプラタナス

    Continue reading →

  • 2014/09/01ホームページをリニューアルしました

    ホームページをリニューアルしました

    BLOGも時々更新します!

    Continue reading →