BLOG

  1. HOME
  2. BLOG
  3. Windows 7とInternet Explorerの組合せでのBasic認証の注意点

Windows 7とInternet Explorerの組合せでのBasic認証の注意点2015/01/21

WebページをBasic認証で制限をかけた際に、Windows 7とInternet Explorer(IE)の組合せで、認証に失敗する場合があります。

2015-01現在、Windows 7とIE 11でもこの現象を確認しています。

具体的には、Basic認証のパスワードを右クリック(コンテキストメニュー)の「貼り付け」で入力した場合に、認証が失敗します。
直接入力した場合や、キーボードショートカット(Ctrl + v)で入力した場合には、認証が成功します。

対策は2つです。
1. パスワードは直接入力するかキーボードショートカットの貼り付けで入力する。
2. マイクロソフト社提供のHotfixを摘要する。
Hotfix ダウンロードページ – Microsoft Support
※Windows Updateなどの自動更新に含まれないHotfixですので、個別にインストールする必要があります。