BLOG

  1. HOME
  2. BLOG
  3. 自作Officeアプリケーションを改修したい人は、他にいませんか?

自作Officeアプリケーションを改修したい人は、他にいませんか?2016/09/08

先日、会計ソフトと連動する Access アプリケーションの修正のご依頼がありました。
CSV から会計ソフト用のデータを作成する、というアプリケーションです。
会計は制度改正に対応して頻繁にアップデートがありますので、そこについて行くのがは大変ですよね。

ところで、Office のマクロは良く出来ていて、これまでも

従業員の方が作った Excel アプリケーションの修正

というご依頼も良くあります。
きっと最初はご自分の作業効率アップのためにちょっとしたアプリケーションを作成するつもりだったのが、完成度が高くて会社の公式システムとなり、高度化したのでしょう。
業務に精通した方々により作り上げられたプログラムですので、とても高機能で驚かされることもしばしば。
こういった Office アプリケーションを Web 化して欲しい、というご要望が一番多いですね。

一方で、

当時の従業員の方が退職してしまって誰もメンテナンス出来なくなってしまった

という理由でご依頼をいただくことも少なくありません。
当社では、既存プログラムの解析とお客さまへのヒアリングを通じて、既存システムの分析を入念に行うことで、プログラムの設計書などがなくとも、効率よく改修作業を行うことが可能です。

社内製システムだけでなく、既存システムの保守がきれてしまった場合なども、現在の技術動向に合わせたリプレース、移行、改修作業のご提案をいたしますので、お気軽に当社にお問合せください。

具体的には、
・Excel や Access などの Office アプリケーションの改修、Webアプリケーション化。
・既存システムとパッケージの連動ツールの作成。
・業務フローに合わせたインターフェイスの改良。
など、総改修からツールによる簡易な改善まで、幅広く対応いたします。

セカンドオピニオンを聞きたいというご相談もお気軽にお寄せください。

お問い合わせはこちらから。