日経クロステック ”令和になってもなくならない大問題、「SIerの提案書を盗むIT部門の悪行」を再検証する”を読んで2020/06/26

日経クロステックの記事 令和になってもなくならない大問題、「SIerの提案書を盗むIT部門の悪行」を再検証する を読みました。

弊社では幸いにして提案書を盗まれるような事態になったことはないのですが、以前まっとうなお見積もりを作るだけでも月単位でかかるような依頼を受けたことがありました。

その時はRFPを作りましょう、そのために予算化していただけませんかという提案をしたのですが残念ながら受け入れられず、バッファをかなり積んだ超概算見積しかできませんでした。

当然契約には至らなかったのですが、RFPを作るのは中小企業にはハードルが高いなと思った記憶があります。

逆に他社の提案資料を提示されてもっと安くならないの?と持ち掛けられたこともあります。

その提案書はよく出来ていて確かにこの内容ならこれくらい費用かかるよなと思わせるものでしたが、別な安価な提案をしたものの予算感が合わず流れました。

これうちもやられてるかもしれないと思ったら怖くなりましたが、結局お客様と信頼関係を結び価格だけでない付加価値をつけていくしかないなあと思った次第です。

M